前へ
次へ

結婚式におけるマナーを知っておく

結婚式にゲストとして参加をするときには、あらかじめしっかりとマナーを知っておいたほうが良いでしょう。
披露宴に出席するときにはご祝儀を持っていくことになるのですが、しっかりと袱紗に包んでから持って行くようにしましょう。
ご祝儀をそのまま取り出すということは、マナーに反します。
また、そのまま持って歩くということは袋を痛ませてしまいます。
袱紗は結婚式があるたびに使えますので、一つは必ず持っておくようにしましょう。
そして、ご祝儀を袱紗から取り出すときは、ご祝儀を手渡す寸前だということを覚えておいてください。
受付の前で袱紗を広げて、相手に表書きが読めるようにして渡すのがマナーです。
袱紗はカラーによって用途がまったく違いますから、ご祝儀を入れるタイプの袱紗であればお祝いごとに適しているカラーを選ぶというのがマナーとなっています。
結婚式には色々なマナーがあって大変ですが、マナーはきちんと守るようにしましょう。

契約完了直後からの調査も可能です
当日の相談でもすぐに調査に入れますし、現場からタイムリーな報告・連絡をしてもらうこともできます。

脆弱性診断 東京
攻撃者側の視点から企業様のOS・アプリケーションへのリスクや問題点の洗い出し・安全性の調査をします。

コンサルテングパートナー
あなたのクラウド支えるスカイアーチです

Page Top