前へ
次へ

順調な結婚生活のすすめ 我が家の場合

最近我が家は、周りから「結婚生活順調ですね」と言われております。
しかし、元々上手くいっていた訳じゃないんです。
私にとって、夫との結婚生活は「片言しか通じない宇宙人と、外国で生活をしている」という妄想をしながら送るぐらい、意味不明なものでした。
それは私に限った話ではなく、夫も同じ思いをしていました。
でも、案外そう思う事が、平和な結婚生活を送る秘訣だった様です。
相手を宇宙人だと思えば、初めて人間と遭遇して心細いんだなと、優しくなれ、生活習慣の違いにも納得できたのです。
例えば、なんの料理にでも、マヨネーズをかけたがったとしても、宇宙人ですから説明しないと分かりません、「味付けが足りないになら、この料理の場合、塩を足した方が美味しいと思うよ」と、丁寧に提案してみます。
このように私にとって「宇宙人」は、魔法の呪文ですが、困った事に、相手を宇宙人だと思うと、私の常識の方が正しいと押し付けたくなるのです。
そこで、もう一つ大事な設定の登場です。
そう、私たちは外国で生活しているのです。
私の常識は非常識なのかもしれません。
そうなってきますと、宇宙人とどうにか知恵を出し合って、答えを出すしかありません。
そうして、喧嘩をしつつも「共通常識」が整備されてくると、徐々に平和になり「片言の宇宙人」との結婚生活も、様になってきたのです。

Page Top